ヘルプセンター

子供連れの場合、どのようにフライトを予約すればいいですか?

乳幼児を連れて搭乗する場合のいくつかのヒントをご紹介します:

2 歳未満の乳幼児:

国内線

  • 乳幼児を膝に抱いて搭乗できます。追加料金はかかりません。 乳幼児連れであることを航空会社に伝えることをおすすめします。
  • 乳幼児の分の座席も確保する場合、トリップアドバイザーでの検索時に、大人の場合と同様、乳幼児も旅行者人数に加えてください。

 

国際線

  • 国際便の場合、乳幼児についても税およびサービス料が個別に適用されるため、乳幼児も各自チケットが必要となります。
  • トリップアドバイザーでの検索時には乳幼児を大人の人数から除外した上で、大人のチケットの税およびサービス料の明細を参照し、これを参考にして乳幼児の料金のおおよその金額をチェックしてください。
  • 航空会社または旅行代理店の Web サイトでチケットを予約する場合、正確な料金を計算することができるよう、乳幼児連れであることを忘れずに伝えてください。


2 歳以上の子供

航空会社によっては、2 歳以上の子供は大人と見なされる場合があります。その場合、一般的に、国内線でも国際線でも個別の座席を予約する必要があります。 トリップアドバイザーでフライト検索を行う際、大人の場合と同様、子供も旅行者人数に加えることをおすすめします。

トリップアドバイザーは、フライト検索で子供の人数と大人の人数を指定できるようにする予定です。

 

この記事は役に立ちましたか?